So-net無料ブログ作成
検索選択

インターネットを高速にしてみるか(2) 502HW [日常日記]

我が家のインターネット接続。現在のモバイルルーターGL01Pを使い続けるかぎり月10GBの制約からは抜けられない。新しい機種にしなければデーター量制限のない契約は出来ないのだ。しかし、古いルーターは速度制限の機構が不十分らしく、実際上は20GBくらいまで使えるから少し気をつけて使えば僕の用途には十分である。気をつけて使うと言うのもなかなか煩わしいもので、時々月末には全く使えなくなってしまう。

もう一つの問題はskypeには少し遅すぎることだ。引きこもり気味の連れ合いに孫とのskypeを楽しませてやりたいのだが、昼間だと、月始めの調子の良いとき以外は画面が固まってしまう。インターネット接続のアップグレードを試みることにした。ところがどうもそれが単純ではなさそうなのだ。

新しいルーターは速いことが売り物だが、これには期待できない。空間は1つしかなく同じ周波数の電波は時間で細切れにして多数のユーザーに振り分けられている。ユーザーが多くなれば割り当ては減る。通信速度は同じ電波を使うユーザー数で決まっており、実際の速さは機器の最大速度とはあまり関係がないからだ。渋滞のある道ではフェラーリも軽自動車も同じ速度なのと同じだ。

しかしよく調べて見ると多少希望が持てることがわかった。現在の機種が使っているのは1.7GHzのLTE通信だ。その後ワイモバイルの周波数帯は増えて、2.5GHzや2.1GHz、800MHzなどが使えるようになっている。スマホやタブレットが増えたから、どの帯域も混んではいるのだが、新しい機種はキャリアアグリゲーションの技術を使って比較的空いた周波数帯を見つけて使うようになっているということだ。だとすれば多少は通信速度も早くなるかもしれない。

月末のデータ量規制のほうは、オプション料金を払えば、アドバンスモードにして解除することができる。しかし、データ量制限を回避するには、いろんな周波数帯を使うのではなく、2.5GHzに固定してそれ以外の周波数を使わないようにしなければならない。速さとは矛盾する。なぜ2.5GHzのAXGPでデータ量制限を解除するかというと、2.5GHzの電波は遠くに飛ばないからだ。直進性が強く、障害物を廻りこめないから、結果的にユーザーの数が少なくなる。だからデータ量を制限しなくとも何とかなるということらしい。逆に言えば2.5GHzはつながりが悪く途切れることが多いのである。

そもそも僕が住んでいる地域で2.5GHzの電波が来ているかどうかが定かではない。web pageの地図では新しい機種に対応した地域ではあるが、これは2.5GHzが使えることを意味しない。新しい機種は多くの周波数帯が使えるからだ。どれか1つでも使えれば適応地域になってしまう。地図とは別に公表されているリストによると僕の住んでいる地域の「一部」で2.5GHzが使えるとなっている。

「一部」なのかどうか会社のサービス窓口に聞いてみたら「地域個別の様子はわかりませんのでお近くのショップでお聞きください」ということだった。ショップに行ったら「僕らもネットで見るだけです。それ以上の情報はありません」と言う答えだ。

機種変更をすると料金が増えて制限値が下がることだけは、はっきりしているが、データ量制限が解除できるかどうかはわからないし、早くなるかどうかもわからないということだ。しかも一度機種変更をするともとには戻せないそうだ。客にいちかばちかやって見ろ、うちでは責任を持たないという姿勢だ。これは困った。

僕自身の判断としては使えると思う。2.5GHzは吸収合併でYmobileがウイルコムから手に入れた周波数帯なのだが、僕は昔ここでウイルコムのPHS接続を使っていた。だから設備はあって2.5GHzは来ているに違いない。もし2.5GHzが空いておれば問題は解決する。意を決して、ワイモバイルショップに機種更新を申し込みに行った。

ところがである。「お客様の契約は機種更新できません」というのだ。僕が購入した当時Y(yamada) mobileとして販売されていた。ヤマダ電機が主体でそれにEmobileが機器を提供していたのだ。ソフトバンクがEmobileを吸収して直接販売に乗り出したが、ヤマダ電機契約のものは取り扱いができないそうだ。今ヤマダ電機は専らwimaxを扱っている。

ヤマダ電機に連絡を取ってみると、一応機種変更ができるようだが、本社を通じての交渉になるから時間がかかる。どの機種も在庫はなく最新の603HWや504HWは難しいが、少し古い502HWなら手に入る。Ymobileから取り寄せるため一週間ほど待てと言われた。機種変更するとまたヤマダ電機と3年の契約になる。3年後にどんな取り扱いになっているかが心もとない。

さらに問題がある。今月すでに9GB使っているから、7GB制限の機種に変更すると最初から速度制限がかかってしまい、アドバンスモードには来月になるまで切り替えられないと言うから何のための機種変更かわからなくなる。しかも旧ルーターのあいまいな速度制限とは異なり、ぴっしりと128Kbpsに落とすというからたまらない。

月末まで待って機種変更するのも仕方がないか。下手をすれば、ネットワークを使えなくするために、余分なお金を払って、3年間の契約をすることになりかねない。それでも、ボーッと一日過ごしている連れ合いの様子を見ると、孫との会話などで元気づけてやる可能性があればそれに賭けたいと思ってしまう。ヤマダ電機との契約が終了するまで待つことは出来ない。

----->インターネットを高速にしてみるか(1)
.
.
----------------<追記>------------------
ヤマダ電機から連絡があって、502HWルーターが入荷したという。手続きは割とすんなりできた。今月から料金が1000円ばかり高くなるけどいいですねと念を押された。気になっていた2.5GHzが使えるかどうかという問題は、予想通り無事にクリアした。ビルの陰になったりすると届かないから「の一部」という表記になっているらしい。幸い僕の家の周りは戸建て住宅ばかりだ。これで月末のどうにもならない遅さからは解放される。

お店で早速、回線速度測定をやって見た。1Mbps。遅い!!。「ここは電波が弱いので」という言い訳を聞いたが、家に帰って試してみたらアンテナマークが4本、十分に強い電波だ。回線速度を測ってみると4Mbps,やはり遅い。今朝お店に行く前にGL01Pで測った速さは8Mbpsだった。休日の昼間は混むのかなと思って夜中に測ってみたら8Mbps。月初めならGL01Pでは30Mbps出ていたのである。

僕の悪い予感が的中してしまった。わざわざお金を払って回線速度を遅くしたことになる。世の中には「新しいルーターは速い」という情報にあふれている。理屈で考えればこれが全部ウソだということになるのだが、まさかここまでウソがまかり通っているとは思わず、僕が間違っていることを期待していたのだ。

実際の通信速度は「最高速度」と全く関係がない。どれだけ多くのユーザーがその周波数にぶら下がっているかで決まる。スマホやタブレットを売りまくっているから当然回線は混んでいる。会社としては「つながらない」という事態を避けるために、ユーザーそれぞれの通信速度を落とす必要がある。新しいルーターと言うのは実は速度を落とす機能を装備したものなのだ。込み具合の状況に合わせて、電波を占有しないように制御できる。

GL01Pは速度制限といったものがなかった時代に作られたものだ。端末自体に「低速モード」といったものはないから、1.7GHzしか使えず、最高速度は75Mbpsなのだが、その範囲で、できるだけ早く通信してしまう。だから他のユーザーを押しのけて30Mbpsといった速度になる。月末に低速にするのは、基地局側でパケットを選別して結構複雑な操作をしなければならないはずだ。

結果的に、今までの月初めよりかなり遅い速度でつながることになった。その代わり月末になってもその速度が維持される。どれくらいかと言うと、skypeで時々画面が固まったり、音声が途切れたリしながら、何とか会話は継続できる程度だ。まあ、月末に全く通じなくなるよりは、はるかに良いし、速度が安定していることも確かだ。一応覚悟していた範囲内だが、もっと快適になるという淡い期待は裏切られたことになる。

世の中にまだGL01Pを使っている人がいて、月々の通信量が10GBを越えても20GB以下なら、絶対に今の契約を手放さないことをお勧めする。手放したら二度と回復することはできない。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

tati

おら様
遅い情報になりえますがUQモバイルで、お試し用に無料貸出をしています。
Try UQ mobileで検索すると出てきます。
実機で確認できるのは良いと思いますのでお知らせまで。
by tati (2017-07-01 17:12) 

おら

tati様
情報いただいたのですが手遅れでした。懸念されたアドバンスモードが使えないのではないかとの杞憂は払拭されましたが、結果が残念なことは追記に書いた通りです。3年間これで我慢するしかありません。
by おら (2017-07-02 09:57) 

hirobiro

おらさんの病気遍歴等のブログを読ませて頂き、非常によく似た経過を
辿っていることに参考になりました。文面に自由奔放な気質と病を恐れない気質をもったDrではないかと思いますが、これからも頑張ってください。
by hirobiro (2017-07-06 19:05) 

おら

ありがとうございます。僕は稀代のおしゃべりだったのですが、最近は耳が聞こえにくくなって、口数が減ってしまっています。せめて書くことだけは続けようと思います。読んでくださる方がいると励みになります。
by おら (2017-07-09 16:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: